こうへいのプロフィール

プロフィール画像

こんにちは。こうへいです。

この度は当ブログに訪問いただきありがとうございます。

 

私は現在、主にサイトアフィリエイトに取り組んでおり、アフィリエイト収入で生活をしています。

アフィリエイトを専業でしている「アフィリエイター」の1人といえるでしょう。

 

ただ、アフィリエイターというだけではどんな人間かわからないと思いますので、

ここでは、こうへいの、

  • 自己紹介
  • 経歴
  • なぜアフィリエイトを始めたか?

についてご紹介していきます。

 

「このブログを運営している人はどんな人なんだろう?」と気になる方はぜひこのプロフィール欄を読んでみてくださいね。

とくにアフィリエイトに興味がある方や、アフィリエイトを実践している方には参考になるかもしれません。

簡単な自己紹介

■住まい

お寺や鹿で有名な奈良県に住んでます。

セミナーや勉強会でよく大阪にも出没します。

■趣味

読書・映画・ゲーム

最近は特に昔のレトロゲームにハマってます。

経歴

奈良県の高校を卒業 → 大阪の大学を卒業 → 大阪のベンチャー企業に就職 → 独立して自営業者となる

 

といった風に、会社を辞めて独立するまでは、ごく普通の学生生活を送り、多くの人が歩むサラリーマンの道を歩んでいました。

次からは、会社に務めてから独立してアフィリエイトを始めるようになったきっかけについて詳しくお伝えしていきます。

コツコツ頑張れば評価されて豊かになる?

私は大学卒業後、主にマンション向けに電気代を安くするプランを提案しているベンチャー企業に就職しました。

数ある部署のうち、私は主に工事部門の一員として配属され、コツコツと頑張り続けました。

 

そして、外注先の業者や電力会社との調整をするという責任のある仕事も任せられるようになりました。

一歩間違えれば工事が中止になってしまう大事な仕事だったので、どれだけ確実にミスなく効率的に進められるか、を工夫していきました。

仕事のマニュアル化があまりされていないベンチャー企業だったので、自分で工夫しながら仕事の仕組みを作ることは会社への貢献度も高く、やりがいもそれなりに感じていました。

また、「チームで結果を出す」とう考え方の会社だったので、自分の持っている仕事だけでなく、他の人が仕事ができていなければ助けることもやってきました。

同僚から仕事を頼まれたら可能な限り引き受け、自分の持っている仕事も支障がないように工夫しました。

 

自分でいうのもなんですが、私は真面目でいい人だったのだと思います。

「このまま頑張ればいずれ報われるだろう」とフワッと夢を見ていました。

 

 

ところが、現実は理想とは程遠いにもほどがありました。

 

これまでの頑張りや貢献はとくに評価されることなく、給料はほとんど上がらずでした。

とくに私は新卒だったので、給与は低めに設定されていました。

そのため、社内には、

  • サボるのがうまく、どう甘めに見ても自分より仕事をしていない人
  • そこまで大したことはしていないのにアピールだけうまい人

が自分よりも給料をもらっている現実もありました。

こんなもの普通の人間の神経であれば快く納得できるものではありません。

 

次第に私は、今のまま働くことに対して疑問を感じ始めるようになりました。

会社の退職を決意

不満を感じつつも私は今までどおり仕事を続けていました。

ところが、あることをきっかけに会社を辞めたいという気持ちが一気に高まります。

 

ある日、同じ部署の会社の上司と一緒に食事をしているときのことでした。

食事も終わり、会話していたときのことです。

会社の評価の仕方や疑問についての本音を口に出して言ってみました。

そして、上司の口から出てきた言葉は、

「サラリーマンは理不尽なもんだよ。」

でした。

 

・・・。

 

その言葉に絶句したたと同時に、これまで自分がやってきたことが否定されたような気がしてむなしくなりました。

サラリーマンは理不尽なものということは感じていましたが、実際に直接言われるとこれほど感情が動くとは…。

 

それから、だんだんと仕事に対する意欲はなくなっていきました。

毎日の電車通勤、決められた出勤日、好きでもない仕事、好きでもない仕事環境、今まで何となく関わってきたことが一気に嫌になってきました。

 

それから、「オレにはサラリーマンは向いていない」「サラリーマンを続けたとしても明るい未来は待っていない」と感じ、今の仕事をやめることを決断するのに時間はかかりませんでした。

アフィリエイトとの出会い

会社をやめることを決意して辞表届を出した後、仕事の引き継ぎなどをおこなう期間に、私は組織に属さずに自分のペースでできる仕事を探しました。

そこで出会ったのが「アフィリエイト」でした。

アフィリエイトは個人でできるビジネスモデルとして優秀らしく、以下の点に魅力を感じました。

  • 利益率が高い
  • パソコン1台あれば仕事ができる
  • 自分のペースで仕事ができる
  • 仕組みさえ作ってしまえば、不労所得状態のように自動でお金が稼げる
  • 土地や店舗を借りる初期投資費用がない

「これだ!」

と直感でアフィリエイトに運命を感じ、アフィリエイトをやり始めることを決めます。

「自力でサラリーマン以上の収入を稼いでやるぞ~!!」と期待は膨らむばかりでした。

 

そして、会社をやめたと同時に本格的にアフィリエイトを開始しました。

アフィリエイト開始し初報酬が発生する

アフィリエイトで稼ぐと決めた私は、正当なアフィリエイトを学べる教材を購入し実践していきました。

内容はサイトを量産するという内容だったので、ひたすらサイトを量産していきました。

文章を書くのは慣れていない自分ですが、頑張って継続しました。

 

そして、アフィリエイトを始めた初月に初報酬が入ったのです。

その報酬額は30円というわずかな報酬ではありますが、報酬レポートで初報酬を見たときの感動は今でも覚えていて忘れられません。

 

初報酬に感動したと同時に、アフィリエイトは本当に稼げるビジネスなんだ、と確信して自分のやっていることに自信が持てました。

とうとう月のアフィリエイト収入が50万円を超える

アフィリエイト収入は右肩上がりで伸び続け、3か月後には月5万円ほど稼げるようになりました。

それから、失敗を繰り返したり、いろいろなアフィリエイトノウハウに手をだしたりするなど迷走する時期もありましたが、アフィリエイトはやめずに続けました。

 

そして、2018年の5月にはアフィリエイト報酬50万円を突破することができました。

 

自分が頑張って結果を出した分が収入になる、これほど達成感を感じることができてうれしいことはありませんでした。

収入だけでなく、面倒な人間関係もない、満員電車での通勤もない、働く日も決まっていない、などライフスタイルも一変しました。

 

私の人生を変えてくれたアフィリエイトには本当に感謝しています。

あなたもアフィリエイトで人生を変えてみませんか?

ここまでお伝えしてきたように、私はアフィリエイトをやり始めたことをきっかけに、会社務めしなくてもお金を稼げるようになりました。

そして、今でもアフィリエイトを継続し、さらなる結果をだすために向けて日々取り組んでいます。

 

あなたもアフィリエイトで人生を変えてみませんか?

 

繰り返しになりますが、アフィリエイトは以下のような魅力があるのに、簡単に個人で始められるビジネスです。

  • 利益率が高い
  • パソコン1台あれば仕事ができる
  • 自分のペースで仕事ができる
  • 仕組みさえ作ってしまえば、不労所得状態のように自動でお金が稼げる
  • 土地や店舗を借りる初期投資費用がない

しかし、簡単に始められるビジネスなのと、簡単に稼ぐことができるのとは別の話です。

 

アフィリエイトは詐欺でもない正当なビジネスです。

誰かに価値を提供し、その価値の提供の見返りとしてお金がもらえるのです。

ここの認識を間違ってしまい、アフィリエイトを始めれば稼げるという人もいますが、なんとなくで始めてもアフィリエイトはうまくいきません。

  • アフィリエイトをしている人の95%は、月に5,000円も稼げていない
  • アフィリエイトを始めても結果が出るまでに辞める人がほとんど

ということを目や耳にしますが、これはあながち間違っていないと思います。

 

ただし、アフィリエイトは正しいやり方を知り、そのやり方をちゃんと継続すれば必ず稼げるビジネスです。

私自身もアフィリエイトをやってきて、うまくいかなかったことや失敗しながらアフィリエイトで稼ぐためのノウハウを身につけてきました。

 

なので、今ではアフィリエイトを継続しながら、ブログで自分が身につけてきたアフィリエイトノウハウを発信することにより、自分と同じくアフィリエイトで人生を変えたい人の手助けをしています。

自分の発信することが1つでもあなたに響き、アフィリエイトがうまくいって人生がより豊かになるきっかけになれば幸いです。

もしあなたが、「アフィリエイトを始めてみたい」「サイトアフィリエイトを実践しているけど思うような結果がでない」のであれば、当ブログをぜひ参考にしてみてください。

 

一緒にアフィリエイトで最高の人生にしていきましょう!

 

 

 

11step